男性にも更年期があります。
女性にようにはっきりとはしませんが、ホルモンバランスが乱れると精力が低下します。
男性ホルモンのテストステロンが低下すると、EDや生活習慣病もリスクを引き上げます。
一般的に加齢男性症状調査表に基づいて問診を行い、テストステロン値の血液検査、超音波検査で精巣や前立腺の大きさを総合的に判断します。
そこで男性更年期と診断された場合は、ED治療薬シアリスが有効です。
ペニスの血流を良くして勃起をサポートします。
シアリスは投与後36時間まで効果が持続します。
一度体内で吸収されると、食事の影響を受けないことから、新たなED治療薬として高い世界シェアを誇っています。
また他のED治療薬と比べて副作用が少ないことも特徴の一つです。
シアリスの有効成分はタダラフィルという白い粉末で、水に溶けない性質を持っています。
タダラフィルが体外に排出されるのを防ぐ食べ物は、グレープフルーツです。
本来ならタダラフィルの血中濃度が下がる時にグレープフルーツを食べると、体内に薬が残ってしまうので偏頭痛やめまいなどの副作用が強く出ます。
よってグレープフルーツとの併用は避けます。
血管の若返りが促進されるので、アンチエイジング効果が期待できます。
アンチエイジング効果は、毎日の服用を止めてから、2週間以上続くので更年期障害の改善に大いに役立ちます。
シアリスは医師の診断書が必要なので、病院で処方してもらいます。
しかし、保険が適用されないので費用が高くなります。
そこで最近利用されるのが、ネット通販です。
病院で処方される場合と比べると最大で8割安く買うことができます。
またプライバシーを確保することも可能です。